【其の六】

  1. 蕎麦屋「萬盛庵」から「耕治」を 創業するまでの軌跡

    幼少期を過ごした萬盛庵時代から耕治を創業までの経緯を、提灯記事第18号に掲載された、ナレーター・ときどき朗読家の芳賀喜子さんとの対談でご紹介いたします。萬盛庵って何ですか芳賀 耕治さんは東京では有名なおそば屋の息子さんと伺ってはいたんですが、何故中…

お客様各位

いつも当店をご利用頂きまして、誠に有難うございます。ご迷惑を お掛け致しますが、土日祝日はEメールからのご予約やお問い合わせにはご対応できません。大変申し訳ございませんが直接各店舗へお電話にてご連絡いただけますよう宜しく御願い致します。
お手数をお掛け致しますが 、ご理解の程宜しくお願い致します。

魚町店:093-551-2849

井筒屋店:093-522-2887

大丸下関店:083-229-5000

PAGE TOP