萬盛庵の風景

植原路郎著『蕎麦辞典』に「大正末期まで鳴らした浅草(観音堂裏)の萬盛庵は東京名物の一つであった。趣味人渡辺一雄氏は、〈三社様の裏手に在り、門に宝井其角の筆になる萬盛庵の扁額を掲げ、離れがいくつもある庭に人丸神社を祀り、諸事風流好みの店であった。ここの天婦羅そばは看板であった|〉天婦羅そばではなく、看板はざるそばである。祖父は何が旨いかと問われたら、ざるそばと答えよ、と女中達を躾けた。

前の記事へ     次の記事へ

お客様各位

いつも当店をご利用頂きまして、誠に有難うございます。ご迷惑を お掛け致しますが、土日祝日はEメールからのご予約やお問い合わせにはご対応できません。大変申し訳ございませんが直接各店舗へお電話にてご連絡いただけますよう宜しく御願い致します。
お手数をお掛け致しますが 、ご理解の程宜しくお願い致します。

魚町店:093-551-2849

井筒屋店:093-522-2887

下関大丸店:083-229-5000

PAGE TOP